環境改善と環境事業のパートナー

ドクターキッドJP環境学博士事務所は、環境改善の専門家です。

環境ビジネスをお考えの方々のパートナーでもあります。

 

国際連合工業開発機関の「環境技術情報」に、飯島の研究開発したKIDシステムが登録され、全世界に公開・広報されています!! 

国際連合工業開発機関のホームページに掲載されているKIDシステム

 

KIDシステムで使用するIWAO菌群が残渣消滅に大きな力を発揮します


■QRコードに携帯電話のカメラを向けると、携帯でも数種類の動画をご覧いただけます。

残渣を水で下水に流さない、しかも残渣が溢れない、、、他社とまったく異なる能力の消滅型処理システムが、そこにあります。 

■築地市場に続き、豊洲市場内にも採用されている「消滅型生ゴミ処理システム」の見学も可能です。このシステムにはIWAO菌群を使用しています。

【築地市場内での生ゴミ処理の実績により、豊洲市場内にも採用されたKIDシステム】

■水分率の高い汚水の消滅処理の動画ですが、メタン発酵槽から排出される消化液の消滅処理なども可能です。希釈して放流するシステムではなく、その場で消滅させるシステムなので、下水流域での問題は一切発生しません。

築地市場(当時)でIWAO菌群の入った菌床の中に「とうもろこし」投入し処理を開始

↓↓↓

24時間後には菌床の中に投入された「とうもろこし」が処理されています

常に新たな独自技術を研究開発

独自のノウハウで研究開発を推進し、数多くの成果をだしております。

 

それらは技術の源として使用され、環境改善に、コスト削減に、売上拡大にと貢献しています。

 

下記の研究成果に記載されていない独自システムも多々あります。

 

世界に誇る独自の研究成果

 

①IWAO菌群の研究開発

②亜臨界水処理用物資低分子化研究

③エンジンの燃焼効率改善システム

④湖沼・池などの水質改善システム

⑤畑の連作障害改善システム

⑥アンモニア消臭 AC-30の研究開発

⑦アンチエイジングジェルの研究開発

⑧その他 医療分野など多数

①IWAO菌群とは、生ゴミ・し尿・脱水汚泥・下水汚泥などを処理する能力に優れており、国際連合工業開発機関のホームページにもKIDシステムとして掲載され、世界に紹介されています。下水に流さず、また薬品で溶かすシステムでもありませんので、環境への悪影響はありません。現在も更なる研究開発を進めています。

亜臨界水装置の能力を向上させ、亜臨界水処理装置の多目的利用を現実化する研究を行っています。

③ガソリン・軽油・ガスエンジンシリンダー内の燃焼効率を向上させ、有害排気ガス排出削減に貢献するシステムも準備しています。左上に出てくる写真の一部は、ルマン24時間耐久レースサポート時のピット内で撮影されたものです。

④湖沼・池・河川などの水質改善を可能にします。また、ゴルフ場や学校やホテル等の池のアオコ問題・藻の問題・蚊の問題等にも大きく貢献します。

⑤土壌消毒による連作障害の改善ではなく、土壌の微生物バランスの改善による独自の手法を用いて連作障害を改善ます。

この手法はミネラルの吸収を促進するため光合成が進み収穫量の向上にもつながります。

⑥AC-30とは、アンモニア臭を瞬時に無臭化します。アンモニア臭対策のために世界中で使用されている希硫酸と違い安全で安心の製品です。

また、他の臭気を改善する別システムの研究開発も行っています。

ごみ処理施設・発酵槽・トイレ・下水処理施設・し尿処理施設など様々な場所の臭気改善にご利用下さい。

⑦アンチエイジングジェルは「しわ」「たるみ」「小顔」「リフトアップ」に驚きの効果を発揮します。OEM提供をしますので、独自のブランドを必要とするエステサロンや化粧品会社への導入が可能です。

■牛糞の消滅処理の動画ですが、このシステムでは「人糞」の消滅処理も可能なので「し尿処理場」「下水処理場」などでも能力を発揮します。


ドクターキッドJP環境学博士事務所は、弁護士事務所や税理士事務所と同じように士業の事務所です。

 

スポット依頼以外の業務は原則として顧問契約を前提とした取引を行っています。

 

また弊社が提供するのは全て弊社で研究開発したものであり、数多くの環境改善システムの研究で成果をだしております。

 

更に弊社は、過去にない新たなビジネスシステムを多数誕生させ続けております。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

■取引先業種■

 

1.地方自治体

2.食品製造メーカー

3.環境関連企業

4.機械製造メーカー

5.農業生産法人

6.飲食業

7.畜産業

8.弁護士、税理士、社会保険労務士などの士業

9.コンサル業

10.医療関係 その他

◆◇◆ お知らせ

公益財団法人「国際人財開発機構」の参与に事務所代表の飯島が就任しました。

 

代表理事会長 千賀修一(弁護士法人TLEO代表)      理事長 半田善三(元衆議院議員)

 

■弊社のKIDシステムの動画は、国際連合UNIDOのホームページに掲載されています。

 

https://video.wixstatic.com/video/cdb76b_434d45efaa274f61904493ac575f5501/480p/mp4/file.mp4

 

 

■国際連合UNIDOに、弊社が開発した消滅型生ゴミ処理システムの【KIDシステム】が掲載されています。

 

 http://www.unido.or.jp/news/6130/

 

 

■弊社が開発した化粧品HIUNA(しわの改善・たるみの改善・小顔・リフトアップなどを目的に研究)は、日本発酵株式会社から発売されています。

 

https://www.nihonhakko.co.jp/blank

 

 

 

■弊社の研究開発した健康食品などの製品がバイオテクノ産業から様々販売されています。

 

https://biotechno.co.jp/research/

お知らせ

飯島の研究する「シワの改善」研究は、新たなステージを迎えました。


内閣府のJIPADに追加登録されました

 

https://www.kensetsunews.com/archives/357719

月間セキュリティ研究のインタビューを受けました。243号に掲載されています。


私・衛藤代議士・通訳・スリランカのラジャバクサー氏(現スリランカ大統領)とスリランカのニュースに

LIVEで出演

環境問題は全世界の課題であり、健康問題や食糧問題の解決にも不可欠

(衛藤代議士・私・ラジャバクサー現スリランカ大統領)


レバノンから環境問題で来日したカリム氏と、日本最古の武道流派である香取神道流道場にて(カリム氏はサウジアラムコのアドバイザー)

月間セキュリティー研究に元経産大臣の林幹雄代議士を紹介し幹事長室でのインタビューが実現


国際連合工業開発機関のテクノロジーデイにて弊社開発の環境改善システムを発表

(場所は国連大学:各国大使館から大使や関係者が参加)

ノーベル賞受賞者であるラザフォード博士の理論に基づいた消臭システムの実験機を製造



ドクターキッドJP環境学博士事務所   〒286-0201 千葉県富里市日吉台5-12-13

TEL:0476-85-4051 FAX:020-4665-2178   bioacjp@gmail.com    営業時間:10時~17時